CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Info
Master : M a y a
「全リストを表示」してから、「Search」でレビューを読みたい映画を検索するとと良いと思われます。その他、私が五つ星評価つけてる映画は何か知りたかったら「★★★★★」で検索するとか、ジャンル名で検索するとか、役者名で検索するとか、見方色々です!
Movie Review List
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS

C h a n d r a

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

魔法にかけられて
「魔法にかけられて」 ★★★★★ テレビで。アニメと実写の融合!……には成功してるか分からんが、おとぎ話と現代の融合には見事に成功してる!すてき!!!そして笑ってしまうほど面白い!!!
マイ・ブルーベリー・ナイツ
『マイ・ブルーベリー・ナイツ』 恋人の心変わりで失恋したエリザベス。慰めてくれたのはカフェのオーナー、ジェレミーが焼くブルーベリーパイだった。しかし、それでも別れた彼を忘れられないエリザベスは、旅に出るのだが… ★★★★★ ウォン・カーウァイ監督、ノラ・ジョーンズ×ジュード・ロウ。これだけでもう観たいでしょう!ナタリー・ポートマンも可愛かった。サントラが良くて、全曲ノラではなくキャット・パワーとかもね。ウォン・カーウァイフィルムでしたね。そして個人的に、マイ・ブルーベリー・ナイツ的なこと、したことがあるような、ないような……。ジャケットにもなってるキス・シーンだけど、とってもロマンチック!映画の印象的なキスベストかも。ニューシネマパラダイスもか。
ミーン・ガールズ
『ミーン・ガールズ』 ★★★☆☆ ガールズ・ムービー観たいときに、これこれ!って感じ。スカっとするし可愛いし。意地悪な女の子たち。学校の「イケてる」女の子グループの話。リンジー・ローハン絶頂期?代表作?相手役の男の子がとってもディズニーの王子様みたいで、かわいかった。
ミックマック ★★★★☆
 「ミックマック」★★★★☆

ジャンピエールジュネ。六本木ヒルズのフランス映画祭で観ました!ジュネにサインも貰えて、満足!
マンマミーア!
マンマミーア!★★★☆☆
マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
 マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋★★★☆☆
道(1954)


■監督
Federico Fellini フェデリコ・フェリーニ
■出演
Anthony Quinn アンソニー・クイン (Zampano)
Giulietta Masina ジュリエッタ・マシーナ (Gelsomina)
Richard Basehart リチャード・ベイスハート (Il Matto)
Aldo Silvani アルド・シルヴァーニ (Colombaioni)
■物語 ジャンル:ドラマ
旅回りの道化師と一人の女をめぐって人生の哀歓をつく名作。
■感想 ★★★★★
イタリアの巨匠フェリニーニの名作。ニーノロータの音楽も素晴らしい。始まって一時間、イルマットが出てきてからこの映画がグっと愛しく感じました。「ザンパーノは犬だ。話しかけたいのに吠えることしか知らない」辺りからのシーン神ですね!映画見てて珍しくメモとってしまいました。勝手な男とそれに寄り添う女が、上手く描かれてます!ラストシーンも最高っす!
マテリアルガール Material Girl(2006)
■監督

■出演
ヒラリーダフ、ヘイリーダフ
■物語 ジャンル:ドラマ
お金持ちの姉妹が急な破産でてんやわんやなっちゃう話。
■感想 ★★☆☆☆
可愛かったけど星二つ。本当にきゃぴきゃぴしたファッションetcの二人がバービーちゃんのようでした。見所はファッションだろーね。Good Charlotteの2人が出てた!ところでこの映画について検索してたら全然何も出てこなかったんだがなんだ?ダフシスターズなのに。しかもこの映画で二人はラジー賞ノミネートした模様。
ミートオブザデッド DEAD MEAT(2004)


■監督
コナー・マクマホン
■出演
マリアン・アラージョ
デヴィッド・マラード
エオイン・ウェレン
デヴィッド・ライアン
アンソニー・リットン
■物語 ジャンル:ホラー
片田舎を車で旅行していたマーティンとヘレナ。ふたりは1人の男を誤って轢いてしまう。慌てて男を車に乗せ、助け出そうとした矢先…絶命したかと思われた男が、突然車内で起き上がり、マーティンに襲い掛かった!!マーティンを残し、ヘレナが助けを求めた農家は廃墟と化していた。そして近寄ってくる人影。マーティンだった。しかしそれはもはや人間の姿をしていなかった。まともな人間は誰も残っていない。それは茂みから、漆黒の闇から、突然襲ってくる。頼れるものは、武器と自分自身だけ。悲鳴の届く先はどこにもない…。
■感想 ★☆☆☆☆
ゾンビ映画なんだけどひたすら殺してくだけなんだよ。掃除機で目玉吸い取ったり。アレは見てはいけない気分になるよ!ひたすら虐殺見せられてるだけなんだもん。
めぐり逢い An Affair to Remember(1957)


■監督
監督 :Leo McCarey レオ・マッケリー
■出演
Cary Grant ケーリー・グラント(Nichie Ferrante)
Deborah Kerr デボラ・カー(Terry_Mckay)
Richard Denning リチャード・デニング(Kenneth)
Neva Patterson ネヴァ・パターソン(Lois)
Robert Q. Lewis (Announcer)
Charles Watts チャールズ・ワッツ(Hathaway)
Fortunio Bonanova フォーチュニオ・ボナノヴァ(Courbet)
Cathleen Nesbitt キャスリーン・ネスビット(Janou)
■物語 ジャンル:ラブストーリー
ニューヨーク航路の豪華船コンスティテュウション号の美しき船客テリイ(デボラ・カー)は、置き忘れたシンガレット・ケースが縁でニッキイ(ケイリイ・グランド)と知りあった。2人は一緒に食事をするほどの仲になったが、共に言い交した人のある身で、船内のゴシップになるのをさけて、別行動をとらねばならなかった。船がナポリに着いたとき、ニッキイはテリイを誘って彼の祖母の家をたずね忘れ難い旅情に1日をすごした。ここでテリイはニッキイが才能のある画家であることを知った。長い線路も2人には短かった。別れの曲に思い出深い1夜を、ニューヨーク港の船内ですごし、6ヵ月後の再会を約して2人は別れた。その時こそ2人の愛が真実であることを認められるのであろうと信じて……。
■感想 ★★★★★
半年後のエンパイアステートメントビルで…。Sleepless in Seattle(めぐり逢えたら)とあわせてトップオブラブストーリーだ!メグライアンの言う通り女は皆この映画を見て泣くのだっ。好きなシーンはやはり船上の階段でのキスシーン。ろまんてぃーっく。曲もいい。テーマ曲は映画史に残る名曲…サントラ欲しい〜!