CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Info
Master : M a y a
「全リストを表示」してから、「Search」でレビューを読みたい映画を検索するとと良いと思われます。その他、私が五つ星評価つけてる映画は何か知りたかったら「★★★★★」で検索するとか、ジャンル名で検索するとか、役者名で検索するとか、見方色々です!
Movie Review List
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS

C h a n d r a

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ニュームーン/トワイライト・サーガ
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ★★★☆☆ テレビで。ジェイコブ(狼男)が髪を切った途端にイケメンになっている……!
21グラム 21grams(2003)


■監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ Alejandro Gonzalez Inarritu
■出演
ショーン・ペン Sean Penn
ナオミ・ワッツ Naomi Watts
ベニチオ・デル・トロ Benicio Del Toro
シャルロット・ゲンズブール Charlotte Gainsbourg
■物語 ジャンル:ドラマ
夫と2人の幼い娘と幸せな生活を送っているクリスティーナ(ナオミ・ワッツ)。前科を持つジャック(ベニチオ・デル・トロ)だが、今は妻と2人の子どもと平和に暮らし、信仰に生きがいを見い出している。心臓移植手術を受けないと1カ月の命という大学教授のボール(ショーン・ペン)の元に、別居していた妻メアリー(シャルロット・ゲーンズブール)が戻り、彼の子どもを宿したいと申し出る。決して出会うはずのない彼らが、ある交通事故をきっかけに結び付く。その果てにあるのは希望なのか、それとも…。
■感想 ★★★☆☆
人が死んだ後は21グラムだけ軽くなる、それはなんなのか?っつーのは良いテーマだと思うが、この映画では描けてないよね?タイトルがあんまりよくないよね。あとあんま好きじゃないやこの映画。しかしデルトロは絵になるなあ。ショーンペンもさ。この監督はメキシコ人なんですね!今一番注目のフィルムメーカーかも。
2001年宇宙の旅 2001: A SPACE ODYSSEY(1968)


■監督
スタンリー・キューブリック Stanley Kubrick
■出演
Keir Dullea ケア・ダレー (Bowman)
Gary Lockwood ゲイリー・ロックウッド (Poole)
William Sylvester ウィリアム・シルベスター (Dr. Heywood Floyd)
Daniel Richter (Moonwacher)
Douglas Rain ダグラス・レイン (Hal 9000)
■物語 ジャンル:SF
人類創世記から新人類の誕生まで、人間の知恵の進歩を暗示するかのように不気味に姿を現す謎の黒石板・モノリス。人間が猿だったころから21世紀にいたるまで、万物を統御し続けてきたこの物体の正体を探るため、一機の宇宙船が旅立つ…。
■感想 ★★★★☆
わからない笑 部分部分はわかるけどわからない!で、あのモノリスは?
9デイズ Bad Company(2002)


■監督
Joel Schumacher ジョエル・シューマカー
■出演
Anthony Hopkins アンソニー・ホプキンス (オークス)
Chris Rock クリス・ロック (ジェイク・ヘイズ)
Chris Rock クリス・ロック (ケヴィン・ポープ)
Gabriel Macht ガブリエル・マクト (シール)
Peter Stormare ピーター・ストーメア (アドリク・ヴァス)
■物語 ジャンル:アクション
チェコの首都・プラハ。CIAの諜報員、ケヴィン・ポープは、裏市場に流出したポータブル核爆弾"P.N.B"を回収するため、おとり捜査でロシア・マフィアのボス、バースに近付く。ところが取引が数日後に迫ったある日、彼はP.N.Bを狙うテロリスト集団に襲われて命を落とす。バースとの取引を成立させたいCIAは、急遽ケヴィンの双子の兄弟・ジェイクをにわか仕込みの工作員に仕立て上げることに。ところが冷静沈着な敏腕エージェントだった兄と違い、ジェイクはその日暮らしのしがないチンピラ。数日の間に洗練された外見や諜報員としてのノウハウを叩き込まれたジェイクは、ベテラン諜報員のオークスと共にP.N.Bの取引現場へと赴くが…。
■感想 ★★★☆☆
バットマンシリーズ(最悪な方)作った監督とは気付かなかったな。ありきたりすぎ。
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe(2005)
■監督
アンドリュー・アダムソン Andrew Adamson
■出演
ウィリアム・モーズリー William Moseley ピーター・ペベンシー
アナ・ポップルウェル Anna Popplewell スーザン・ペベンシー
スキャンダー・ケインズ Skandar Keynes エドマンド・ペベンシー
ジョージー・ヘンリー Georgie Henley ルーシー・ペベンシー
ティルダ・スウィントン Tilda Swinton 白い魔女
ジェームズ・マカヴォイ James McAvoy タムナスさん
ジム・ブロードベント Jim Broadbent カーク教授
■物語 ジャンル:ファンタジー
第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の中で静かにするように、と女執事に厳しく言われる。しかし、遊び盛りの4人は、言いつけを破り、怖い執事に見つからないように、屋敷中に隠れる。末っ子のルーシーが隠れた部屋には、衣装ダンスがあった。扉を開けるルーシー。すると、そこは一面に雪が降り積もる森だった。衣装ダンスは、別の世界への入り口だったのだ。
■感想 ★★★☆☆
この評価は、私がファンタジーorアドベンチャー系が好きではないからというだけです。LOTRさえつまらんというのですみません。すごい出来だし普通に良いんじゃないですかね。ディズニーだしWetaworkshopじゃないっけ。やはりディズニーという感じで、誰も死なないし万人ウケする感じ。しかし導入部分がやや退屈だし無理があると思った。CGは圧巻ですね。ライオンとかリアルにライオンじゃないかよ、なぁ・・・。世界観っつーかエルフ?ゴブリン?とかも頭の中にあるのをそのまま実写化してくれた感じで…いやー映像素晴らしいですね。しかし三部作らしいが、この戦い終わっちゃってあと何があるんだ??そしてサンタが武器を与えたのは良いけどそのアイテムがうまく生かされてない感じ。ビーバーかわいいな!
ニューシネマパラダイス Nuovo Cinema Paradiso(1989)


■監督
Giuseppe Tornatore ジュゼッペ・トルナトーレ
■出演
Philippe Noiret フィリップ・ノワレ(Alfredo)
Jacques Perrin ジャック・ペラン(Salvatore)
Salvatore Cascio サルヴァトーレ・カシオ(Salvatore (child))
Mario Leonardi マリオ・レオナルディ(Salvatore (adolescent))
Agnese Nano アニェーゼ・ナーノ(Elena)
Isa Danielli (Anna)
Puppela Maggio プペラ・マッジョ(Maria (old))
Antonella Attili アントネラ・アッティーリ(Maria (young))
Leopoldo Trieste レオポルド・トリエステ(Father Adelfio)
Enzo Cannavale (Spaccafico)
■物語 ジャンル:ドラマ
現在のローマ。夜遅く帰宅した映画監督のサルヴァトーレ・ディ・ヴィータ(ジャック・ペラン)は、留守中に母(プペラ・マッジョ)からアルフレードが死んだという電話がかかっていたことを知らされる。その名を耳にした途端、サルヴァトーレの脳裏には、シチリアのジャンカルド村での少年時代の思い出が甦るのだった--。当時、母マリア(アントネラ・アッティーリ)と妹の三人暮らしだったサルヴァトーレ(サルヴァトーレ・カシオ)はトトと呼ばれ、母親に頼まれた買物の金で映画を観るほどの映画好きだった。そんなトトを魅了していたのは映画館パラダイス座の映写室であり、また映写技師のアルフレード(フィリップ・ノワレ)たった。
■感想 ★★★★★
良い!映画好きなら見て下さい。フェイバリットに挙げる人も多い映画。
※ネタバレ:ラストが何よりも良いです。かなりの名場面ですね。キスシーンとかはまだ検閲にひっかかって映画館で流しちゃ駄目な時代だったから、アルフレードはキスシーンだけを切り取って作ってたんだけど。それを繋げたフィルムを流すんだよ。キスシーン連写。「良い映画ですね」ってそうですね。愛!)
ニューヨークの恋人 Kate & Leopold(2001)


■監督
James Mangold ジェームズ・マンゴールド
■出演
Meg Ryan メグ・ライアン(Kate McKay)
Hugh Jackman ヒュー・ジャックマン(Leopold)
Live Schreiber リーヴ・シュレイバー(Stuart)
Breckin Meyer (Charlie)
Natasha Lyonne ナターシャ・リオン(Darci)
Bradley Whitford (J.J.)
Philip Bosco フィリップ・ボスコ(Otis)
■物語 ジャンル:ラブストーリー
1876年、ニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は、愛する女性とめぐり逢えないまま、結婚相手を決めざるをえない状況にあった。そんな時、彼はブルックリン・ブリッジから落ちてしまい、現代のニューヨークにタイムスリップ。仕事にも恋にも疲れた広告会社で働くキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)は、元ボーイフレンドであるスチュアート(リーヴ・シュレイバー)のところに転がり込んできたレオポルドと知り合い、彼の奇妙なふるまいにとまどいつつも、徐々に親しくなっていく。
■感想 ★★☆☆☆
嘘くせぇ〜〜〜!!!ヒュージャックマンかっこ良いけどね〜。英語上手いな〜。優雅だな。メグライアンの"ラブコメの女王"っぷりもいいけどね。まだまだかわいいよ。ありえないことができるのが映画ですがこれはちょっと、ないな。エヴァンゲリオン実写化くらいありえないな。"白馬の王子様"はキター!!て感じ笑っちゃいました。あのシーンは最高です。
ノッティングヒルの恋人 Notting Hill(1999)


■監督
Roger Michell ロジャー・ミッチェル
■出演
Julia Roberts ジュリア・ロバーツ(Anna Scott)
Hugh Grant ヒュー・グラント(William Thacker)
Rhys Ifans リス・エヴァンス(Spike)
Gina McKee ジーナ・マッキー(Bella)
Tim Mclnnerny ティム・マキナニー(Max)
Emma Chambers エマ・チャンバーズ(Honey)
Hugh Bonneville ヒュー・ボネヴィル(Bernie)
James Dreyfus ジェームズ・ドレイファス(Martin)
■物語 ジャンル:ラブストーリー
アナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)はハリウッドの大女優。そんな彼女がロンドンのノッティングヒルにある書店に足を運ぶ。店主のウィリアム(ヒューグラント)は突然のことにびっくり。さらに彼は買物の帰りに偶然アナとぶつかり、ジュースをかけてしまう。慌てた彼は服を乾かすよう申し出て、アナを家に招く。何とか彼女を送り出して間もなく、彼女が戻って来てウィリアムにキスをして立ち去る。変なルームメイトのスパイク(リス・エヴァンス)と暮らし、前の彼女にはターミネーターそっくりの男に取られたダメ男のウィリアムにも、春がやってきたのだ。
■感想 ★★★★★(ヒュー様ラブ)
イギリスが舞台だから、ヒューが選ばれたんですね。イギリス!って感じでした。キュートなラブコメ。しがない本屋と大女優が恋に落ちちゃうなんてロマンティックじゃないですか。ラブストーリーのクラシックになっても良いくらい素敵な作品。印象的なシーンも多いんですよ。特にウィリアムの玄関先でのシーンかな。バイバイ言ってまたドア明けたらアナが立ってるところ。キャラクターが皆魅力的だし。ルームメイトスパイク、(冒頭のTシャツ選ぶシーンと言ったらナイス!)ヒッピーな妹のハニー、車椅子の妻とその夫の愛のある温かい家庭、さえない商社マンバーニーとか。あと久し振りに声を出して笑った映画ですね。馬と猟犬のインタビュー、パーティでのアナとバーニーの会話(このバーニーの情けないことったら!)、ゴーグル、アイスとメルギブソンのお尻が特にウケた!あと、「今から7秒後にプロポーズするから」というの聞いたことある気したけどなんだったかな?
ノイズ Astraunotes' Wife(1999)


■監督
Rand Ravich ランド・ラヴィッチ
■出演
Johnny Depp ジョニー・デップ(Spencer Armacost)
Charlize Theron シャーリーズ・セロン(Jillian Armacost)
Joe Morton ジョー・モートン(Sherman Reese)
Clea DuVall クレア・デュヴァル(Nan)
Donna Murphy ドナ・マーフィ(Natalie Streck)
Nick Cassavetes ニック・カサヴェテス(Alex Streck)
Samantha Eggar サマンサ・エッガー(Doctor)
■物語 ジャンル:サスペンス
NASAの宇宙飛行士スペンサー(ジョニー・デップ)は宇宙空間での作業中に「あれはなんだ」という言葉を残して交信を絶った。NASAの懸命の努力でスペンサーは一命をとりとめるが、宇宙空間でともに作業をしていたアレックス(ニック・カサヴェテス)が変死、アレックスの妻(ドナ・マーフィー)も自殺する。スペンサーの妻のジュリアン(シャーリーズ・セロン)は不信を抱く。空宇宙から帰還した夫に対する妻の不信をスリリングに描くSFサスペンス。
■感想 ★★☆☆☆(シャーリーズセロンの美しさに)
特に何も残らない映画。サスペンスとしては全然怖くないし人間というものに感動できる個所もない。ジョニーデップはそんなに印象に残らないし(何より悪い役立ったしね)。ジョニーデップとシャーリーズセロン2大スター共演♪なんだけど、出番的なことじゃなくジョニーデップが全然残らなかったんだよねぇ(笑)。ひとつ評価できるのがシャーリーズセロンの溜息が出るほどの美しさ!すっかり虜。あんな眉毛に私もしたい。妹のナン役のクレア・デュヴァル、すんげー見たことあると思ったら17歳のカルテのジョジーナ?でしたね!
ネットワーク Network(1976)


■監督
Sidney Lumet シドニー・ルメット
■出演
Faye Dunaway フェイ・ダナウェイ(Diana_Christensen)
William Holden ウィリアム・ホールデン(Max_Schmacher)
Peter Finch ピーター・フィンチ(Howard_Beale)
Robert Duvall ロバート・デュヴァル(Frank_Hackett)
Wesley Addy ウェズリー・アディ(Nelson_Chaney)
Ned Beatty ネッド・ビーティ(Arthur_Jensen)
Bill Burrows ビル・バロウズ(TV_Director)
■物語 ジャンル:ドラマ
ビール(ピーターフィンチ)のイヴニングニュースの視聴率も段々落ちてきた。報道部長マックス(ウィリアムホールデン)はそんなビールに番組解任を通告する。翌日、ビールは自分が辞めさせられる事、更に自殺予告までを本番中にしゃべりマックス達をあわてさせた。番組はオンエアされ視聴率は急上昇した。
■感想 ★★★☆☆
キングオブコメディ見た後にこれ見て更に暗くなった(笑)メディアの世界の風刺っぽい映画。ピーターフィンチの狂気じみた演技が良かった。