CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Info
Master : M a y a
「全リストを表示」してから、「Search」でレビューを読みたい映画を検索するとと良いと思われます。その他、私が五つ星評価つけてる映画は何か知りたかったら「★★★★★」で検索するとか、ジャンル名で検索するとか、役者名で検索するとか、見方色々です!
Movie Review List
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS

C h a n d r a

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

タクシー・ドライバー
 ★★★★★
トイストーリー3 Toy Story 3 (2010)
 ★★★★★

泣けた……のは最初と最後だけじゃないかな。それよりも、ディズニー映画らしい楽しさがあって笑顔になれてパーフェクトだった!
トワイライト〜初恋〜
 『トワイライト〜初恋〜』★★☆☆☆
大ヒットしたバンパイアとの禁断のラブストーリー。私個人的にはバンパイアとのラブストーリー大好きなのですが…、好きなのに俺に近付くなと言わなきゃいけないバンパイア側の悩んでる姿+バンパイアに噛まれたら自分も不死の身体になると分かってて噛ませる女側の切ない感じ+首元を噛ませるときの官能的な感じ+あと身体(血)が欲しいだけなんでしょ?みたいな感じもあると尚可!とかって他の作品と比べるとそんなに良いかな〜と思ってしまいますね。日本人の作るものの方が心理描写が繊細。こんな映画、純愛でもなんでもないわ!!あとゴシックな世界観がないとだめ…バンパイアには白い肌とかいう萌えポイントがあるんだからジョニーウィアーみたいな中性的イケメンでないと……!と私の感性に合わなくて個人的に微妙でした。それ抜きにしてもただのアメリカのドラマ。ドラマの枠を出ていない。BGMの使い方もドラマクオリティ。「ときどき寝顔を見に来てた」って台詞のあとのキスシーンはロマンチックだ。ドビュッシーが流れて踊るとこも最後プロムで踊るとこも素敵だった、そんくらい?
ディパーテッド
 『ディパーテッド』★★★★☆
スコセッシ監督作品。ディカプリオ、マットデイモン、ジャックニコルソンと豪華すぎ。いずれもハマってる。怒涛のラストシーンを観るために観るようなもんだ。ディカプリオがギャング集団の中にいる覆面刑事。マットデイモンが刑事なんだけどギャングに情報流してる。ジャックニコルソンはギャングのボスで実はFIBに通じてる。といずれも誰かを裏切ってて、腹の探り合いしてって感じで、人間に深く迫ったテーマ。「インファナル・アフェア」のリメイクだから、それも観なきゃ!全然リメイクじゃない、スコセッシ映画にしか見えない…!
Dr.パルナサスの鏡
 閑話休題、『Dr.パルナサスの鏡』を観た。98点献上したいね!
http://www.parnassus.jp/index.html
よしえと昨日見たら、観客うちらの他2人w始まったばっかなのにwストーリーの意味を全然分かってないのに素晴らしいと言ってるんだけど。しったかかー!舞台ロンドンなのも良かった。ブリティッシュ!ヒース・レジャー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの4人一役。彼らに限らず、俳優人が素晴らしい。生きるお人形さん、リリー・コールも美しい。ヴィジュアルディレクションがとにかく素晴らしい。スウィニー・トッドと同じ人らしい。極彩色のド派手なファンタジー世界はちょっとティム・バートンぽいです。クレイジーな映画です!次はwhere the wild things areを…水曜に見ようかな^^自分にギフトとなる映画だろうあれは!
ドラゴンボールEvolution
 『ドラゴンボールEvolution』★☆☆☆☆
漫画とアニメ見てないから比較できないけど。テンプレで作ったような普通のハリウッド映画で、ハイスクール要素もあって、普通のアメリカ人すぎて、恋愛の部分とかもすごくハリウッドだった。ドラゴンボールじゃなくてよくねこれ?みたいな。
鉄コン筋クリート
 『鉄コン筋クリート』★★★☆☆
STUDIO4℃作品。映像が素晴しかった…映像だけでは100点でも足りない!漫画読んでないから原作が元々素晴しいのか分からないが、舞台となる宝町がイチイチ素晴しかった。ヒンドゥーやキリストのモチーフが混在する、川に囲まれ目の形の独立した島みたいになってる近未来なのかちょっと昔なのか、「どこでもあるようでどこでもない」町!場所によって全然違うく見えるけどその全てがかっこよすぎた。路面電車走ってるし。あとキャラ設定も、「時計を好み、襲った相手から時計を奪い両腕に何本もつけている/変わった帽子と腕時計をたくさん持っている」とか「占いを信じ、毎週必ず占いの本を買っている」とかイチイチ良かった。けどまじでストーリーに魅力がなかった。いや、進行の仕方か、演出なのか(音楽か)分からないけど、メリハリなくてすごく途中で飽きた。名シーンの連続と言えばそうなんだけど、単調で頭に残るべきところが残らない。あと、とりあえず見終わった後「よく分からない!」と言わざるを得ない。なんか人間じゃないみたいな人間が出てくるし、現代(この世界、しかも日本)を舞台にしてるようで(日本ではないし)この世界では起こりえないことが起こってるし(クロの身体能力とか)SFだったなアレと思った(すこし・ふしぎ)。だがSFだという心構えで見れないからなんという違和感。特にラストの精神世界にいるべきもう一人の自分(イタチ)が実体化して、クロの前にでてきて助けてくれた?ところが謎。何が起こった?「その傷を覚えておけよ」つって掌に傷つくけど、明らかに聖痕だと思うけど、物語自体はエヴァみたいに聖書なぞってないし、象徴としての神・宗教の使い方も微妙。分からない。ラスト、シロが敵に追われてるとき頭がおかしくなったときに「青い〜住みたい」みたいに言っててそのシロの理想の地に二人で辿り着いたんだねみたいな終わり方だけど、それが現実か夢の中か天国かは見る人に委ねている。元々兄弟でもないシロとクロの関係の設定も見る側に委ねてるから結局二人の関係性よくわからないし。なぜそこまで守りたいのかわからない。(シロとクロは対比された存在で、完璧に別の人間じゃなくシロもクロの一部みたいな。シロはピュアな部分のクロ自身みたいな風に感じたが…?)アニメ大作なんだからもうちょっとエンターテインメントで良かったよね。「シロを守ることがクロの生きてる理由なんだ」とか、キャラクターがもし美少年だったらかなりBL展開に持っていかれる設定多すぎた。シロが、身の周りのこと全てクロに頼ってるから、靴紐結べないとか。シロがいなくなったあとに狂ってるクロとかも。設定だけならかなり腐女子ホイホイなのにね…!クロは二宮まんまだったが、シロの蒼井優は良かった。
ダークナイト
バットマン the dark night★★★★☆
テラビシアにかける橋
テラビシアにかける橋★★☆☆☆
トレインスポッティング Trainspotting(1996)


■監督
Danny Boyle ダニー・ボイル
■出演
Ewan McGregor ユアン・マクレガー
Ewen Bremner ユエン・ブレンナー
Jonny Lee Miller ジョニー・リー・ミラー
Kevin McKidd ケヴィン・マクキッド
Robert Carlyle ロバート・カーライル
■物語 ジャンル:ドラマ
舞台はスコットランドのエジンバラ、そしてロンドン。ドラック中毒の若者たちの"陽気で悲惨"な青春をクールなユーモアと鮮烈な映像で描き出した衝撃作。
■感想 ★★★☆☆
ユアン…!!ショックだ!!予想よりそんなに過激ではなかったです!!ヘロインの描写も、そんなにそんなに!!おしゃれな若者が大体好きな映画ですが私はまぁまぁかな!