CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Info
Master : M a y a
「全リストを表示」してから、「Search」でレビューを読みたい映画を検索するとと良いと思われます。その他、私が五つ星評価つけてる映画は何か知りたかったら「★★★★★」で検索するとか、ジャンル名で検索するとか、役者名で検索するとか、見方色々です!
Movie Review List
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS

C h a n d r a

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

エクスペンタブルズ
★★☆☆☆

飛行機の中で観ました。すごく……詰まらなかった……。何年前の映画だよこれみたいな陳腐さ。アクションが派手なのは良いけどちょっと残酷かな。予告見てる限りは面白そうだったのに。ブルース・ウィルスとシュワちゃんは、一瞬しか出演していません。しかしスタローンと3人並ぶと華やかですね。
お買いもの中毒な私! CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC (2009)

 ■監督
P・J・ホーガン
■出演
アイラ・フィッシャー  (レベッカ・ブルームウッド)
クリステン・リッター  (スーズ・クリース=スチュアート)
ヒュー・ダンシー  (ルーク・ブランドン)
ジョーン・キューザック  (ジェーン・ブルームウッド)
クリスティン・スコット・トーマス  (アレット・ネイラー)
ジョン・グッドマン  (グレアム・ブルームウッド)
■物語 ジャンル:ラブコメ
買い物中毒でクレジットカードの借金を抱える主人公が、経済雑誌の記者になり……。
■感想 ★★★★★
これは! 最強のガールズ・ムービーですね。SATC並に、女子会でのDVD鑑賞オススメします。ディズニー配給の安心クオリティ。期待通り! 私もお買いもの中毒なので……えっと、これ、私? SATCも主人公ライターだけど、マスコミってこういう人多いのかな……。そして相手役(編集長)の男、カッコイイー!

裏窓 Rear Window (1954)
■監督
アルフレッド・ヒッチコック
■出演
ジェームズ・スチュアート
グレイス・ケリー
ウェンデル・コーリー
レイモンド・バー
セルマ・リッター
■物語 ジャンル:サスペンス
カメラマンのジェフは事故で足を骨折し、車椅子生活を余儀なくされる。そんな彼にできる楽しみは、カメラの望遠レンズを使って裏窓から見る隣のアパートの住人達の人間模様の観察であった。ある日、いつも口喧嘩が絶えなかった中年夫婦の妻が突如として姿を消す。セールスマンらしい夫の怪しい挙動を観察していたジェフは、数々の状況証拠から殺人事件と確信。恋人リザと共に調査に当たる。事件を認めない友人の刑事を納得させるため、確たる証拠を掴もうとする二人に危機が迫り……。
■感想 ★★★☆☆
ヒッチコックの代表作のひとつ。主人公の部屋の中での話と、窓から見える景色というすごく狭い中でのストーリー展開ながらドキドキ! って感じの作品だと思うんだけど、ただ私はあんまり面白くなかったから星3つ。
インセプション Inception (2010)
インセプション★★★☆☆
これ、Production IGかMadhouseが作ったアニメだったらもっと面白かったのにな〜、みたいな。
アイアンマン
 ★★★☆☆
アビエイター
 『アビエイター』★★★★★
スコセッシ監督作品。日本語吹き替えだとディカプリオの声浪川大輔だった!吹き替えで観れば良かった…!!スコセッシ×ディカプリオ映画(ギャングオブニューヨーク→アビエイター→ディパーテッド→シャッターアイランド)やっと全部観た!!その中でも(ディカプリオに視点を置いて観れば)アビエイターは結構重要な作品だと思う(ディカプリオは製作総指揮として参加しているので、入れ込み度が違う)。そしてその大作監督になってきた感じの流れと、「飛行機の映画?」みたいなイメージを持ってこの映画を観るととても裏切られることになる!実在の人物、映画&航空業界の実業家、大富豪ハワード・ヒューズの(没落)人生を描いたドキュメンタリー映画。ダイナミックで華やかなエンターテインメント性はない。この映画は娯楽映画ではない。週末に映画館に行ってポップコーンとコーラ片手に観るような映画では絶対にない。また、ハワードの波乱万丈な人生を追っているというよりは、ハワードの闇を描いている映画。ハワードは強迫性障害で、大きな事故の後特に精神が病んでいくんだけど(同じ言葉を何回も言ったり、擦り切れて血が出るまで手を洗ったり(潔癖症)、ミルク瓶に尿を入れて部屋に並べるのが一番きもい)、その描き方が素晴らしい!人間に深く迫る監督なのである!ディカプリオも見事だ!映画の最後、パーティの途中また同じ言葉を繰り返すのをやめられなくなって、「こんなにおかしくなったところを誰にも見せるなよ」と部下二人が会話してハワードをトイレに隔離する…という……すっごく惨めな終わり方!ケイト・ブランシェットが米女優キャサリン・ヘプバーンを演じ助演女優賞をとってるけど(キャサリンそのまま!らしい)、すごく仰々しかったけど、あんな女優なのか、キャサリン。
アイアンマン2
 『アイアンマン2』★★★☆☆
1よりも2の方が面白かった。あと、明らかに3に続く感じの終わり方!アメリカンエンターテインメントとして完璧に昇華されてるということ、主人公が米国政府と結び付く武器屋であること…から、スーパーマンやバットマンと並列した捉え方をするとちょっと色々思うところあり…
アリス・イン・ワンダーランド
 映画『アリス・イン・ワンダーランド(3D)』★★☆☆☆(26/5)
錦糸町のTOHOで見ました。見た後に何も残らない映画。見た後に見たことさえ忘れる映画。予告編見ただけで十分じゃないのかな、みたいな…。想像した以上のものは何もなし。なんてワクワクしない映画なのかしら?
アバター
 ★★★★★
ATOM
 あとCG映画「Atom」を見ました。

感想は★★★☆☆かな。そんなに悪くもないんです。
アメリカの映画なのに、ただのヒーローものに終始してない点が良かった。原作が良いという話もありますが…。でも分かりやすい映画だったな。キャラクターではZOGとか、ロボット革命団が良かった。
「ロボットなのに人間より優しい」ってのがもっとよく描かれてたら良かったです。父子とか、人間とロボットの関係とかは、割とよく描かれてたかな…

CGが元々好きではないかもしれないです。エロティック&キュートな手塚キャラが、変な表情してるのが特に嫌でしたね。アトムの顔が可愛くないんです。可愛げがないというべきか。

吹き替え版を見たが、閣下と三木眞が出てた(それなんてロケット団?)。三木眞がコミカルな役やってたの良かった…。アトムとテンマ博士も芸能人ではなく、声優使ってほしかったです!感動が激増だったと思います。あと手塚先生の役を、まことさんが声あててたのも良かった!